親子で成長できるイベントを集めました♪

【みんなのエイゴ01】小3で英検2級…今後は学習言語としての英語への移行が課題

  • J.O.くん
英検チャレンジ

J.O.くん(私立小学校4年生、西日本在住)

  • 語学資格:英検2級(小3の6月に取得)
  • 英語以外の勉強など:算数、理科実験、体育が好き。家での学習は宿題が中心
  • 性格タイプ:落ち着いて取り組むというより、時間をムダにしたくないタイプ(少々あわて者な一面も…)。好きなゲームをしているときの集中力はすごい!
  • 希望の進路:中学は英語で授業が受けられる学校(インターナショナルスクールなども)を希望。将来はIT関係の仕事に興味がある

英検2級を取得するまで

幼稚園・年少

  • 4月…英語で生活するインターナショナル幼稚園へ入園

幼稚園・年長

  • 10月…英検5級合格

小学1年生

  • 4月…イギリス人の先生と2:1で学ぶ英会話教室に入学(〜現在)
  • 4月…くもん・英語を中学レベルからスタート(〜小2まで、高校教材の途中まで)
  • 6月…英検4級合格
  • 8月…「アメリカンスクール・インターナショナル・オブ・ジャパン」(東京)サマーデイキャンプに参加
  • 10月…英検3級合格
  • 11月…スカイプ英会話スタート(〜現在)

小学2年生

  • 6月…英検準2級合格
  • 8月…ハワイで8日間のホームステイ。YMCAのサマープログラムに2日間

小学3年生

  • 6月…英検2級合格
  • 8月…カナダのサマースクールに2週間参加

小学4年生

  • 8月…カナダのサマースクールに2週間参加
  • 1月…英検準1級に挑戦
  • 3月…「Kインターナショナルスクール」のオンラインでのライティングをスタート予定

家庭での教育環境・方針は?

  • 家族構成:父、母、姉(高校生)
  • 両親の語学力:英語は話せない
  • 家庭での英語教育の方針:日本語と英語を同じレベルで使えるようになって欲しい。「楽しみながら学ぶ」ことが大切
  • 英語教育への協力体制:オンラインゲームはアメリカなど海外のものを楽しむ。日本語のテレビはつけず、習いごとの送迎時は車中で洋画を観せる。読書は最低1日30分(和書・洋書どちらでも)
  • 子供の英語力についての評価:友人との日常会話は苦労はないものの、学習言語としての「英語」は発展途上。スペルミスなどの改善も今後の課題
  • 子供の進路などへの希望:興味のあること、好きなことを伸ばせる学校へ進学してもらいたい。将来、英語を使えることで仕事の幅が広がるといいな、と考えている。きちんとした日本語も使うことができるようになり、日本の文化・習慣なども学んで欲しい

教材&かかったコスト・期間は?

スクール関連

  • インターナショナル幼稚園(年少〜年長)…180万円(月額5万円×3年間)
  • 英会話教室・イギリス人の先生と2対1のセミプライベートレッスン(小学生になってから現在まで、週1回1時間)…116万円(月額2万円×4年10ヵ月)
  • スカイプでのオンライン英会話レッスン(3年間)…18万円(月額約5000円)※以前はフィリピン人の先生、現在はアメリカ人の先生によるレッスン
  • くもん・英語(小1年から14ヵ月)… 8万9600円(月額6400円) ※中学レベルからスタートし高校教材で日本語訳について行けず断念
  • 「アメリカンスクール・インターナショナル・オブ・ジャパン」(ASIJ)サマーデイキャンプ(小学1年生、10日間)…参加費約10万円、ウイークリーマンション2週間+新幹線代で24万円
  • ハワイでホームステイ(小学2年生、8日間)…20万円(飛行機代含まず)
  • カナダでサマースクール(小学3、4年生、2週間)…各40万円(飛行機代含む)

教材

  • リーディング教材「Oxford Reading Tree」…1~2万円
  • 読書用の洋書…6~7万円くらい
  • 英検用テキスト(1冊)…1000円
  • 英会話スクールで使用するアメリカの教科書(取り寄せ)…1万円

ママからのコメント

英検取得のために英語を学んでいたわけではないので、2級まで対策はとくにしていませんでした。2級のときは、過去問を数回やっておいたので、すんなりクリア。小4の1月に準1級に挑戦したところ、語彙がムズカシくて不合格に。5年生の6月に再度トライする予定です。

海外の友人と遊ぶときは英語なので、いまのところ息子にとって「英語は遊ぶために必要なもの」という認識ですが、今後は学習言語として、文法や勉強のための語彙など必要な英語力が変化する時期なので、いかにして上手に移行するかが課題でもあります。

ただ、1月に準1級に落ちたことで、息子のなかで少し変化があったよう。自分から単語を覚えようと本に出てきたわからない単語を電子辞書で調べたり、日本語訳にして単語を覚えるようなこともはじめました。

今後は、スピーチコンテストなども含め、英語での表現に挑戦してみるといいかなと思っています。また、英語に限定せず、なにか夢中になって取り組めるものに出会って欲しいですね。

TOP