親子で成長できるイベントを集めました♪

ハワイ「キッズプログラム」

ハワイを学びと成長の場に
英語を実践で学ぶプログラム

2022年夏は

6週間

開催

2022年夏は

6週間

開催

家族で過ごす貴重なバカンスだからこそ、子どもの成長を促す体験も用意してあげたいですよね。このプログラムは、ワイキキエリアのホテルやコンドミニアムから徒歩で通える立地はもちろん、ハワイの自然や文化を満喫しながら、ネイティブな英語体験ができるのも大きな魅力

ハワイ・キッズプログラムの魅力・ワイキキから徒歩で通える、気軽に参加できるキッズプログラム
・オアフの自然や文化を体感するアクティビティを通じて、実践的な英語にも触れる
・初中級では物足りない人には、アカデミックキッズプログラムも用意(入学テスト要)

LINEで問い合わせる

バカンスこそ成長する体験を

ハワイでは、海から吹く爽やかな風を感じながら、家族でのんびりとした時間を過ごしたい。でも、それだけではなにか物足りない…と感じているファミリーも少なくないと思います。子どもたちには、ハワイならではの自然や文化に触れながら、いろいろ感じたり、考えたりする体験をプレゼントしてあげたいですよね。

このキッズプログラムは、ワイキキの中心地にある「ワイキキ・ビジネスプラザ」内にあるランゲージスクールを拠点に開催されている、小学生を対象としたプログラム。毎年、春休み・GW・夏休み・冬休みに開催されています。

この6才〜12才を対象とした「キッズプログラム」は、さまざまなアクティビティを通じて実践的な英語を習得できるプログラム構成。初級・中級レベルに対応しているので、英語ビギナーでも、楽しみながら参加することができます。また、初中級向けの内容では物足りない人に向けて、2022年からは「アカデミックキッズプログラム」(入学テストが必要)も用意しています。

2022年夏のスケジュールは?

2022年夏のキッズプログラムは、7月18日(月)〜8月26日(金)の6週間にわたり開催。

  1. 7月18日(月)〜22日(金)
  2. 7月25日(月)〜29日(金)
  3. 8月1日(月)〜5日(金)
  4. 8月8日(月)〜12日(金)
  5. 8月15日(月)〜19日(金)
  6. 8月22日(月)〜26日(金)

参加は、原則的に1週間単位(平日5日間)ですが、①7月18日(月)〜22日(金)と⑥8月22日(月)〜26日(金)は、1日単位(デイリー)での申し込みが可能。

プログラムは、毎日朝9時30分から15時30分まで実施。9時30分〜11時30分は教室で英語のレッスンを受け、午後はアクティビティを通じて生きた英語を体感しながら学んでいきます。対話や会話を軸としたイマージョン環境のもと、さまざまなアクティビティを通じて、英語表現を繰り返し練習していきます。

午後のアクティビティは、「ビショップ美術館」や図書館を訪れたり、カポエイラやテコンドーなどのスポーツに挑戦したり。金曜日にはビーチに繰り出します。そのほかにも、クレイアートやタイダイ(絞り染め)などのアートワーク、ホノルル・ダウンタウン散策など、日替わりで盛りだくさんの内容となっています。

プログラムの参加費には、ランチ代、アクティビティ代、授業料、教材費、Tシャツ1枚が含まれています。

ハワイ渡航に関する留意点

ハワイ渡航に関しては、逐一情報がアップデートされています。渡航の際は、かならずハワイ州観光局のサイトにて最新情報を確認してください。

ハワイ州観光局サイト

LINEで問い合わせる

ハワイ・キッズプログラム

  • 日程:①2022年7月18日(月)〜22日(金)、②7月25日(月)〜29日(金)、③8月1日(月)〜5日(金)、④8月8日(月)〜12日(金)、⑤8月15日(月)〜19日(金)、⑥8月22日(月)〜26日(金) いずれも9時30分〜15時30分
  • 場所:午前中の英語レッスン「ハワイパームス・イングリッシュスクール」(2270 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815)、午後のアクティビティ@オアフの観光名所やビーチなど
  • 対象:6〜12才(小学生)
  • 持物:日焼け止め、帽子、水筒、ヘルシースナック、ビーチ遊びがある日は水着、タオル、サンダル
  • 申込期間:それぞれの週の定員に達し次第終了
  • 参加費:845ドル(1週間)〜

※2022年の夏は、最大6週間連続で参加可能。2週間以上で割引あり。ランチ、アクティビティ費用、受講料、交通費、修了書に関わる費用が含まれます(※はじめて参加する場合は、入学登録料として150ドルが必要。また、学用品費として別途40ドルが必要)

おすすめプログラム

TOP