親子で成長できるイベントを集めました♪

【超アフタースクール2022】「好きでつながる」をテーマにワクワクする放課後の価値・可能性を発信 11/6

放課後をもっとワクワクする場に

「放課後NPOアフタースクール」(東京・文京区)は、放課後の価値・可能性を発信するイベント「超アフタースクール2022」を、2022年11月6日(日)に対面形式で、11月6日(日)〜20日(日)にオンライン形式で開催します。

放課後NPOアフタースクールとは?「放課後はゴールデンタイム」をビジョンに、安全で豊かな放課後を日本全国で実現するため、学校施設を活用した放課後の居場所「アフタースクール」を展開するほか、企業や行政等と連携し、子育て・教育プロジェクトを実施するソーシャルデザイン事業も推進

このイベントは、11月20日(日)の「世界こどもの日」に寄せて、子どもたちとともに保護者、先生、企業や自治体が今の放課後の価値を体感し、これからの放課後や子どもたちの居場所について考えるイベント。

2020年から始まった本イベントは、2022年は11月6日(日)~20日(日)の2週間を「放課後DAYS」とし、オフライン・オンラインでさまざまなスペシャルコンテンツを発信していく予定です。

2022年のテーマは、「好きでつながる」。子どもも大人も、自分の「好き」を目がけて集まり、放課後らしいワクワク感を体感し、互いの想いや気づきをわかち合うことで、それぞれが次への一歩を踏み出す機会としてほしい、とのこと。

初日の11月6日(日)には、「アーツ千代田 3331」(東京・千代田区)で、小学生とその家族、放課後事業に関わる人、学校関係、企業団体や自治体担当者などを対象としたイベントを開催。企業協働プログラムで人気の「プログラミング体験」や「けん玉チャレンジ」、「会場全体を使った謎解きゲーム」など、多数のプログラムを用意。

参加時間によって2部・入れ替え制、各定員100組(1組最大3名まで)のため、入場するには事前申し込みが必要。入場チケットを申し込み完了後、事前申し込みの必要なワークショップの情報が送られます。

詳細は、「超アフタースクール2022」公式サイトから確認を。


【超アフタースクール2022】

      • 主催:特定非営利活動法人 放課後NPOアフタースクール
      • リアルイベント開催日時:2022年11月6日(日)第1部/13時30分~15時30分、第2部/15時30分~17時30分、オンライン企画/11月6日(日)〜20日(日)
      • 対象:小学生とその家族、放課後事業に関わる人、学校関係、企業団体や自治体担当者など
      • 参加:無料

関連イベント

TOP